中1・2の、夏から始めた新教材や授業が

夏休み前から少し試しに導入。

そして夏休みに本格的に始めた教材。

あと、それに伴う授業スタイルの若干変更。

主に中1と中2。

それが今のところ、功を奏している感じです。

ちゃんとやってくれた中1と中2限定ですけれどね。

 

今のところ、夏休み明けの実力テスト、全員アップしている。

うん、本部校は確認した40人は全員ですね。

定期テストで350届いていなかった子も450近くまで伸びたり。

400前後でウロウロしていた子たちが450超えたり。

金沢大学附属中学の1年生は、軒並み450点を超えてきたり。

488点が2人いたり。

確認した子たちは、全員アップしています。

(それも、定期テストから実力テストで、です)

 

ま、本音を書きますとね。

ちゃんとやってくれたら、このやり方なら100%点数が上がる、と確信していました。

中1と中2限定ですけれどね。

100%の確信がありました。

確信したとおり、全員アップ、100%上がっています。

ただですね・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんとやるのが

結構キッツいんです!!

 

 

ま、点数なんて楽して上がるものでもないですしね。

そうは問屋がおろさねー、ってところでしょう。

でも、このキッツいのを最後までやってくれたら100%上がる。

その確信は次の定期テストにもあります。

ちゃんとやってくれたら、ですよ!

やらずにいる子は、教材ゲットしても上がりませんよ・・・。

 

これは、高畠校ももりの里校も同じです。

結果、出しているようです。

どこの校舎でもこの教材この授業が受けられます。

実力テストでちょっと振るわなかった中1中2の子。

次の定期テストで点数を上げたい子。

そんなこんなで点数悩んでいる子。

いつでもお問合せ待っていますよ。

 

ただ、何度も書きますがキッツいですよ!!

んでも100%の自信はあります。

(ヤル気のある子にとってはそこまで大変ではないそうですが、ヤル気ゼロできた子は恐らく拷問になるかと・・・・・)

「中1・2の、夏から始めた新教材や授業が」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です