金沢大学附属・泉丘を目指そう!だってね?・・・

中学受験なら、金沢大学附属中学。

高校受験なら、金沢大学附属高校か泉丘高校。

大学受験なら、進みたい分野のトップの大学。

とにかく一番てっぺんを目指して努力してほしいし、それを求める塾でありたい。

 

よく聞くのが、

「泉丘高校とか一番は無理だから二水高校にします」

という言葉。

そんな舐めた姿勢で勉強して何が身につくんだ、と思います。

一番が無理だから二番を目指す?

そんな妥協した姿勢で臨んだって、何ごとも成し得ないですよ。

それに、二水高校にまず失礼。

二水高校は、そんな舐めた姿勢で勉強して合格できる高校ではない。

大変立派で、大変素晴らしく、そして大変難しい高校ですよ。

同様の言葉で、桜丘高校も聞きます。

泉丘・二水が無理、と言って合格できるほど、桜丘高校は甘くありませんよ。

 

一番が無理だから、二番、三番を目指す・・・

受験直前なら、仕方ないです。

1ヶ月前なのに、模試で200点台しかとれないのに泉丘高校とか、ね。

それは挑戦ではなく、無謀。

その時にランクを下げるのは仕方のないことです。

だが!!

まだ9月ですよ。

早い早い!!諦めるのはまだ早い!!

まだ中2なのに、上に書いたようなこと言ってる子もいる。

ダメダメ!!妥協しちゃ。

 

一番を目指さず、二番、三番を目指す、ということはですね。

一番になる努力をしない、という宣言に等しいのですよ。

努力したくない、と言っているのと同じです。

私はそれを、真っ直ぐな気持ちとは思いません。

どうせ勉強で頑張るなら、真っすぐに、直球ストレートど真ん中で進んでほしい。

勉強で性根の曲がったような選択を子どもの頃した人が、真っすぐに人生を進めない、は書きすぎかしら?

でも、私は夢盟塾生たちには常に真っ直ぐであってほしいと思うのです。

塾にいるときも、卒塾しても。

 

なので、今日も明日も明後日も言いますよ。

狙うのは金沢大学附属中学。

狙うのは金沢大学附属高校か泉丘高校。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です