笑顔と大量&反復演習

以前、

「子どもが笑顔になる学習塾 全国24選」

という本に紹介してもらったことがある。

中身はこんな感じ。

私のヘアスタイルが坊主頭だったころです笑。

もう恥ずかしいので、そのページは開きません。

(しかし、この本、まだ売ってるのかなぁ??)

 

この本がきっかけ、というわけではありませんが。

生徒たちには、帰る時には笑顔で帰したい、とは思っています。

保護者の方が夜遅くにお迎えに来たのにですよ?

くらーい顔して帰ってきたら、嫌でしょ?

もちろん、叱らないといけない時は叱るので、その時はごめんなさい。

でも、基本的には、ニコニコの笑顔でお迎えの車に乗って欲しい。

まぁ年頃の中学生とかは難しいかもですけれど・・・・・

しかし、塾がツラかった、みたいな感じでは帰したくないと思っています。

 

ところで。

夢盟塾がいつも掲げている「大量&反復演習」。

これって、笑顔とは真逆じゃないの?と質問されるときもしばしば。

確かに・・・・・

大量&反復演習って、なんか生徒が苦悶の表情を浮かべて・・・のイメージですよね!

大量だから、歯ぁ食いしばって涙流しながら、とか。

反復だから、汗水たらしてはちまき巻いて、とか。

そんなイメージですよね。

 

でも、違う!!

そういう大変さがあるからこそ、本当の笑顔になれるのではないですか?

大変、苦しい、死にそう。

でも、それを乗り越えた。

だからこそ、やったー!!みたいな笑顔になれる。

ちゃいますか??

 

面白い話で笑顔になるのなら、お笑い芸人のDVDみるのが一番。

お喋りして笑顔になるのなら、友達とかとしゃべるのが一番。

塾で笑顔になってもらうのなら。

勉強を通じて笑顔にさせたい。

今日も全員、笑顔で帰しますよーーー!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です