成功の秘訣・・・?それは・・・

立場的にも、年齢的にもなのでしょうかね。

「どうすれば塾うまくいきますか?」

「成功の秘訣って何なんですかね?」

みたいなことを質問で受けることがあります。

そして、実はいつも困ります笑。

 

 

いえ、自分自身、あまり成功しているって感覚がないのです。

今までした失敗が多すぎるので。

 

 

塾での失敗なら・・・・・

パソコンで講義受講と演習が出来るシステムを導入したり・・・・・

高校生の講義DVDを導入したり・・・・・

遠くの◯大生が個別授業してくれるシステムを導入したり・・・・・

うん、すべて失敗だったなーと思っています。

知育パズルも、今のものは本当にいいですが、これに出会えるまでどれだけ変なものを導入したことか・・・・・

演習プリントのシステムも、今のものと前のものは良かったですが、その前のものは、もう・・・・・

 

 

夢盟塾の黒歴史といえば、「もう一つの教室」です。

夢盟塾は、本部校、高畠校、もりの里校、の3つあります。

が、実はもう1つ、教室がありました・・・・・

この教室は、戦略的にも戦術的にも大失敗で、1年で閉鎖しました。

本当、黒歴史です笑。

 

 

ということで、全く成功しているという実感が無いのです。

だから、成功の秘訣って聞かれても、とても困るのです。

でも、まぁ、それでも「秘訣は何ですか?」と聞かれたら・・・・・

これだけ失敗してもめげない「図々しさ」ですかね笑。

普通、こんなに失敗してたら、めげますよ。

ただ、私は図々しいのでしょうね、失敗しても全然めげない。

戦国時代なら、失敗したら切腹ですよ。

しかし今は、失敗して塾が閉鎖になっても、借金が膨らんで自己破産しても。

命までは取られない。

だから、まぁいっか、生きてりゃ何とかなるだろう、と笑。

 

 

勉強もそうかもですね。

成績伸びないかも、って失敗を恐れず、図々しくやる。

こんだけ演習してるんだから何とかなるだろう!みたいな図々しさ。

そんな感じで臨めば良いのかな、と思います。

受験も、落ちても死にやしないんだから、ドーンと臨め!と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です