確認テストのトラブル・・・

おおぅ・・・・・・そんな書き方しやがってーーー!!!

 

 

 

 

テキスト、プリントをやったら、必ず確認テスト。

校舎によってやり方に違いがあれど、必ずやります。

本部校は、ホワイトボードに書いてもらっています。

 

 

 

 

テスト期間なので、確認テストには長蛇、とまでは言わずとも少々の列が。

ですから、少しでも速く丸付けをしなければ!なのですよ。

なのに、こやつめ、逆さに書くとは・・・・・・

逆さに書かれたら、丸付けに2倍、いや3倍の時間がかかる。

マジで妨害ですわ!!!

 

 

 

 

と言っても平然と書き続ける。

この、なんだろう、才能の無駄遣い感がハンパないです。

 

 

 

 

この丸付けは面倒臭そう。

なので、一緒に入っていた竹ノ内先生に任せることにしよう。

任せたぞ、竹ノ内!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丸付け中の竹ノ内先生。

ん?

なんか答えの持ち方が変な気が・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおおおおおおおおおおお!!!!!!!

そうか、逆さに書かれたら、答えを逆さに見ればいいのだ!!!!

賢いぞ、竹ノ内!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です