自己ベストを更新した中3の笑顔

テストの点数を報告する用紙に、ちょこっと書かれた「祝 自己ベスト」

嬉しさと照れくささが入り混じった感じがいいね(^^)

金沢大学附属中学3年生の女の子です。

 

 

中学3年生になって自己ベストって、なかなか大変だと思うのですよ。

でも、この子は成し遂げることが出来た。

なぜか。

この子、いつも「悔しい思い」をしていたのです。

模試や実力テストの合計点が399点とか。

塾内で模試の成績優秀者はTOP10だけ貼り出しますが、11位だったりとか。

あと1点、あと一人、そういう「悔しい思い」を積み重ねてきた子なのです。

それでも腐ること無く、ここまで頑張った。

だから、成し遂げることが出来たのでしょうね、自己ベストを。

 

 

点数報告用紙を持ってくる時、本当うれしそうに持ってきました。

悔しさも多かった分、喜びも大きいでしょう。

しかし!

ここで気を抜いちゃいけないのよ?

ここからが本番。

自己ベストをさらに更新し、もっと笑顔を見たいな、と思います。

 

 

ちなみに。

この子の妹も、金沢大学附属中学の下級生で在塾していますが、こちらも単元テストで自己ベスト。

妹ちゃんは、本当は夏休み明けの実力テストが点数的に自己ベストなので、まだまだ、という表情でしたが・・・・。

でも単元テストなら、間違いなく自己ベストです。

姉妹そろって素晴らしい!!

次回の単元テストも、姉妹そろってさらなる自己ベストを更新、期待してますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です