水曜日のB’z 「遠くまで(稲葉浩志さんソロ)」

先日は松本さんのソロ曲を紹介しました。

ですから今週は、稲葉さんのソロ曲を、それも冬にピッタリの曲を。

 

 

 

 

 

稲葉さんのソロ曲は数多くありますが、一番か二番かに好き(^^)

 

https://www.youtube.com/watch?v=1Jdr_QlirBo

YouTubeのリンク貼ったのですが、なぜか画面が表示されませんね。

この曲の、このドームでのライブが一番すごい!

最後、マイク無しで歌って東京ドームに声が届くわけですから!!

もう稲葉さんの声量って一体・・・・です。

 

 

 

 

遠くまで 僕らはゆける

強い雨も 凍る風も 受けながら

手を伸ばせば すべてが近づく

消えそうな思い出も おぼろげな未来も

逃げるようにじゃなく 夢を追うように

進むこともできるよ 一歩ずつ少しずつ

(「遠くまで」より抜粋)

 

この曲が発表されたのが、私が23歳の時。

自分の将来がどうなるのか、とても不安でした。

だからでしょうか、この曲がとても私にリンクしました。

焦ってもしょうがない、塾の仕事も、一歩ずつ、少しずつ。

そんな思いで当時から仕事をしてました。

そこからなんと20年か・・・・・塾を20年以上やるとは思ってなかったな。

曲のタイトル通り、「遠くまで」来たもんだ!

 

 

 

 

車についた小さなすりキズを

気にしてオロオロ生きていくのだろうか これからずっと

自分で自分を責めたりしながら

めくるめくニュースから逃げられずに 心を揺らして

(「遠くまで」より抜粋)

 

こうやってオロオロ生きていたのが当時の私(笑)。

ああー、これ、自分だなー、と思いながら聞いていました。

まぁ、今も小さな事を気にしてオロオロしますけれどね(^_^;)

ちなみにここの部分。

稲葉さん、めっちゃ早口で歌うんですよ。

当時はなかなか言えなくて、何度も練習したなー・・・・・・いい思い出です。

 

 

 

 

悩みがあると、心が重くなってしまう。

心が重いと、ちょっとした悩みなのに、重く考えてしまう。

人は誰しも、そんなことありますよね。

そんな重い心を、何となく軽くしてくれた一曲です。

冬、ちょっぴりさみしい気分になった時は、この曲オススメです。

 

 

 

 

オマケ

 

このCDのジャケットの裏面の写真。

 

 

稲葉さんが荒波の中、叫んでいる写真です。

なんて叫んでいるんだろう?

これ、絶対に稲葉さん、「さむいーーーーー!!」と叫んでますよ(笑)。

本当さむそう・・・・・・

「水曜日のB’z 「遠くまで(稲葉浩志さんソロ)」」への2件のフィードバック

  1. 一週間ぶりです!小島先生!
    今回は稲葉さんのソロ曲ですね。

    マイクなしで遠くまで~と歌うシーンがとても印象深い曲ですね。
    私は…1999年brotherhoodツアーの日産スタジアムの稲葉さんが四重奏(カルテット?)で歌った「遠くまで」が印象深いですね。

    稲葉さんのソロ曲で一番好きな曲はダントツで「羽」ですね。今の私のアゲアゲソングです!
    あとは「THE RACE」「soul station」
    「Here I am」が好きですね~
    来週も楽しみにしています‼️

    1. 毎週ありがとうございます(^^)
      「soul station」分かります!
      上手く行かない時の苦しさが伝わってくる歌詞でしたよね。

      実は私、稲葉さんのソロ、「マグマ」「遠くまで」「wonderland」以外はあまり聞いてないのです(^_^;)
      「羽」「THE RACE」聞いてみます!!

      余談ですが、夢盟塾の法人名は、稲葉さんの「wonderland」からいただきました(^^)
      そんなところまでB’zかよ・・・・ですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です