金沢大学附属中学 合格手記

金沢大学附属中学に合格した子。

手記を書いてもらいました。

大量の演習、集中できる環境。

そして!!

先生の分かりやすい神説明のお話(ここ大事)!!!

これらが特長と書かれていますね(^^)




それはさておき。

合格はゴールではなく、スタートですからね。

この子の手記にも書いてあります。

合格したといって油断せず、と。

油断して駄目になった子、私が18歳でアルバイト講師を始めて以来、何人も見てきました。

今日もこの子はめっちゃいい笑顔をしていました。

この笑顔が、笑顔でいられるように、そんな中学3年間を送ってほしいな。

そのためなら、いくらでも協力をしたいです。




それにしても。

この子、字、キレイだと思いませんか?

内容はもちろん良いのですが、キレイな字も金沢大学附属中学合格には大事。

書いても、採点者に伝わらなければ意味がありません。

こういうところをも疎かにしないところも、合格の秘訣なのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です