公立高校入試 英語を見てみた

さて、難しいと噂だった英語。

果たして本当に難しいのだろうか?

 

 

結論から書きます。

ムズいです。

 

 

大問3の会話文。

会話文なので、本来は読みやすいのですが、ここにパンフレットの読み取りも加わることで、複雑化します。

ちょっと説明しますね。

 

 

問題にはデカデカとパンフレットの絵が載っています。

しかし、まず最初の意地悪。

このパンフレットのほとんどが問題に関係ないのです。

右半分さえ見れば問題は解けます。

つまり、真面目にパンフレットを見た受験生は、左半分の分、時間をロスしました。

 

 

また、問5です。

パンフレットには、フードフェスティバルの案内と食事の値段が書かれています。

対話分の中には

・いくらのチケットを買ったか、またそれでいくら分の買い物ができるか

・どの食べ物を何人分買う予定なのか

などが書かれています。

問5では、対話文に出てくる分だけ買い物したら残り金額はいくらか、が問われる問題が出ていました。

これが難問です。

途中で話題に出てくる「Fish and Chips」、こいつが厄介です。

話題に出てくるのですが、結局買わない・・・・っておい!!となります。

また、さりげなくPhoを買うとつぶやくお母さんに、デザート全種類買いたいと言うアツコ。

なかなか自由すぎる人たちばかりなので大変です。

 

 

そして、大問4の長文読解。

少子高齢化社会についてのお話です。

日本語ですら読むのが大変そうなテーマです。

それを英語で・・・・となると、英検準2級を持っている子でも大変です。

設問自体は普通ですが、長文内容が重い。

かつ、長文の最初の方は答えに全然関係ない。

なので、読み始めで「ああ、難しそうなテーマだなぁ・・・・」と拒否反応を早々に示してしまうと、後半の設問に関する長文の部分をしっかり集中して読めなくなる。

英検3級レベルの子だと、かなり苦しかったと思います。

 

 

英作文は大問4と5の両方に出てきます。

両方とも難易度は高く、書きにくいです。

何を書いても、文脈さえ通っていて、文法のミスさえなければ、満点は取れそう。

ですが、中学生レベルの文法で文脈に合わせて表現するのが難しい。

どうしても高校生レベルの文法などを使ってしまいたくなります。

ですので、繰り返しになりますが、英検準2級を持っていないと苦しかったでしょうね。

 

 

大問2の適文補充の問題は、例年レベル。

ただ、4つの空欄に対し、今までは選択肢が4つだったのに、今年は5つに。

去年までは、つまり、1つ間違えると絶対にもう1つ間違えていることになりました。

4つの空欄に対して、4つの選択肢しかないので、余りがありませんので。

が、今年は5つに選択肢が増えたので、1つだけ間違える、という可能性も出てきました。

なので、これは点数の救済措置かな、とも思いました。

一方で、選択肢が増えたので、受験生の迷いを増やした可能性もありますが・・・

 

 

何点取ればいいのか、英語は判断が難しいです。

泉丘高校や二水高校を受ける子でも、英検準2級どころか3級を取得していない子もいるでしょう。

そういう子たちは、60点取るのも大変だったのでは?

逆に、準2級以上を持っている子にとっては簡単だったと思います。

満点も不可能ではないです。

 

 

ということは、合格者の中で二極化が生まれるでしょう。

泉丘高校・二水高校の合格者に80点以上が多く出る一方。

英語60点で泉丘高校や二水高校に合格する子も出るでしょう。

ただし、後者の合格の子は、数学でカバーできている場合に限ります。

数学も、難しかったですが、ある一定レベルの実力があれば満点も狙えます。

問の本質を見抜ければ、数学は簡単でしたから。

ですから、どちらも総崩れだと、上位校の合格は厳しいのでは、といえます。

 

 

桜丘・錦丘・西の受験生たちも、この難易度は苦しかったと思います。

平均点前後をボーダーとする高校を受験した子達にとっては、おそらくチンプンカンプンだったのでは?

その当たりが総崩れすると、平均点も大幅に下がるでしょうね。

うーん、48点くらいになるんじゃないかな、平均点。

「公立高校入試 英語を見てみた」への3件のフィードバック

  1. 小島先生
    いつもブログ参考にさせていただいております。
    我が子がこの度受験いたしました。なんとか時間いっぱい使って最後まで解ききったようです。
    英語については私が採点をいたしました。
    そこで質問なのですが 先生のブログにもありましたように 英作文4 および 英作文5 の内容が問いに対して解答がずれております。
    4については お母様からご提案された餃子の皮についてお友達に報告する内容かと思いますが 子供の記述の内容としては メールのお友達宛に 世界中のたくさんのフードがならぶ楽しいフェスティバルなんだよ!!という内容が主でした。
    また 5については elderly peopleが生き生きと楽しめるような催し物の提案などがたくさん綴られておりましたが 若者についてには一切述べられておりませんでした。
    このような場合は 文法的・内容的に問題なくとも 筋道から外れてしまうと採点はいかほどのものでしょうか?0になるようなことはありますか?

    1. バンビ様
      コメントありがとうございます。
      作文内容のズレ、ですね。
      こればかりは私にはわかりません。
      採点者の方の判断次第、ですね。
      大きくズレているな、と思われたら、0になる可能性もあります。
      が、これは私の判断ですが、コメントの内容でしたらそこまでズレてないような気がします。
      なので、文法のミスのみの減点になるのでは、と思います。
      ただ、何度も書きますが、採点者の方の判断次第なので、何とも言えません。
      すみません、何とお答えしようか悩み、返信も遅くなってしまったのですが、あまり明確なお答えができず・・・

  2. 小島先生

    この度は大変難しい質問を致しまして、先生のお忙しい時間を割いてしまいました事、深くお詫び申し上げます。
    その上で大変親身に御回答頂き有難うございました。
    英語の語彙量や演習量の圧倒的不足でしょう、無難に書きなぐったような文面に不安を覚え、また配点が大きい為、この採点次第で合否が決まると言っても過言で無いかと、思い切って質問した次第です。もっとも、一番の点数稼ぎの数学が奮わず、本当に不安な2日後の合格発表です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です