合格発表前で落ち着かない時は、算数の難問だ、2問出すよ

明日の公立高校入試合格発表で、中3の子たちはソワソワしていると思います。

でも、今さら何を考えてもしょうがないので、算数を考えましょう(^^)

これは、算数オリンピックの問題です。

正統派の難問です、やりごたえがありますよ!

 

 

こちら灘中学の問題ですが、画像、見にくくなってしまいましてすみません。

図のように正方形の中に小さな正方形を作り、その周りに二等辺三角形を4つ作ります。

すると、小さい正方形と二等辺三角形4つで、四角すいができるの、分かりますか?

大きい正方形の1辺が8cm、四角すいの表面積を32cm2としたとき、

(1)二等辺三角形1つ分の面積は?

(2)四角すいの体積は?

この(2)が、手強すぎます、超難問です。

が、すごくいい問題です、さすが灘中学、とうなってしまうクオリティです。

 

 

算数考えて、少し気分を紛らわせましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です