手記 泉丘高校合格

この子たちの中の誰かの手記です。

さて、誰でしょう?

ちなみに、アップしている手記の、一人目と二人目もこの写真の中の子です。

この子が書いたんかなー、とか想像しながら読んでください。

 

 

(手記)

私は、泉丘高校合格を目標に夢盟塾で3年間頑張ってきました。私が合格できたのは、小島先生や家族、友人が支えてくれたからです。本当にありがとうございました。

私は高校受験を通して2つのことを学びました。まず、努力は報われるということです。点数が思うようにのびず、悩むこともありましたが、入試本番では大量演習の成果がでてよかったです。

次に、感謝することの大切さです。毎日お弁当を持ってきてくれた母、一つひとつ丁寧に質問に答えてくれた先生方、私を応援し励ましてくれた友達・・・多くの人への感謝を改めて感じられました。

最後に、今ここ夢盟塾で勉強を頑張っているみなさんへ伝えたいことがあります。夢盟塾で得たことは、必ずみなさんの強みになります。これから、悩むこともあると思いますが、自分を信じて頑張ってください。応援しています。

(手記以上)

 

 

夢盟塾で得た「強み」とは何か?

私は、これだと思っています。

プリントの山。

実際この子がやったプリントの山です。

家にも別にプリントの山があるそうです。

1枚1枚は小さな歩みなのですが、積もると山になる。

努力が目に見える形になれば、励みにもなり、自信にもなります。

努力の量はウソをつきませんよ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です