8/22 お母さんの想い

今日は久しぶりにこの夏の雷2号。

「こっち来なさい」

と私が呼び出した時点で目に涙を溜めていたから、間違えたことをしていた自覚はあったんだろうね。

 

 

お母さんは、君が今、一生懸命になって夢盟塾で演習していると信じ、ここまで車で送ってきてくれている。

決して、君がそんなことするためにここへ送っている訳では無いはず。

それをすることは、お母さんの気持ちへの裏切りではないか?

お母さんの信用を裏切ることは、正しいのか?

お母さんの言うことを何でも聞け、とは言わない。

だが、君が頑張っていると信じているお母さんを裏切ることは、正しくない。

やりたいことを我慢する必要はないが、それをやることが正しくないと思うなら、やるな!

 

 

という話をさせてもらいました。

目に涙溜めて聞いてくれてたし、その後の演習も頑張っていたから、言いたいことは伝わったかな?多分。

 

 

子どもたちの、頑張りたい!っていう気持ちには勿論応えたい。

と同時に。

我が子に頑張ってほしい!と願うお母さんの気持ちにも応えたい。

というのはですね?

私の母も、私のことを深く思ってくれる人で、私もそれをよく理解しています。

ま、私の母のは、深いというか重い部類に入るのですが、、、笑。

それはさておき。

私は、ですから何となく、お母さんたちの深い想い、分かる気がするんです。

分かる気がするから、その気持ちに応えたいな。

 

 

ま、私は男ですから、本来はお父さんの気持ちの方が伝わるはずなんだけれどね。

でも、なんかお母さんの気持ちの方が分かる気がするのよね。

うーん、オカマかしら私は??笑笑

「8/22 お母さんの想い」への2件のフィードバック

  1. その通り!母の愛は深いのです。
    無償の愛ですから。
    私の育ての母であるあなたの母はとくに!
    そんな母に育てられたあなただからこそ、こんなにも子供達を愛せるのではないでしょうか
    愛されて育っていない子は人を愛せないものらしいです。
    母をよろしく‼︎ 姉より⁇

    1. 姉ーーーーーー!!
      先日はありがとう。
      本当、助かったし、楽しかったよ。
      今度は、みんなでヨガできるよう私も頑張るわ。
      それがまた、オカンへの恩返しでもあるかなと思うしね。
      その時は一緒によろしく(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です