8/27 金沢大学附属中学の実力テスト

今日は人が少ないな、、、と思ったら、そうか、金沢大学附属中学、今日実力テストだ。

テストは、1年生と2年生は業者テスト、3年生は先生のオリジナルでしたね。

どうでしたか?

 

 

2年生たちは、

「2年の内容ばっかり出た!」

「1年の復習もしたんに全然意味なかったし!!」

と不満タラタラ笑笑。

ま、来年の受験へは役に立ちますから、そんなにブーブー言わないでね(^^;)

 

 

3年生は、おそらく3年間で最高難易度のテストだろうと思います。

夏休み明けか、冬休み前のテストが最高難易度になります。

ですから、今日のテストは大変だったかと。

 

 

しかし、3年生!

クヨクヨしてはいけない。

夏休み、頑張ったのに全然できなかった??

いいじゃん、別に。

今日のテストで、何ができてなかったのか発見できたでしょ?

できなかった、、、とクヨクヨするよりも。

できないところが分かってラッキー!!

できてないところを教えてくれたのね、サンキューティーチャー!!

くらいに図々しく思えばよい。

それくらい図々しくないと、受験を乗り越えれんぞー!!

 

 

ま、大体、今日のテストが良いから受かるとか、悪いから落ちるとか、関係ないし。

この実力テストで200点台だった子も、過去何人か金沢大学附属高校に合格している。

逆に400点取ってて、調子に乗って油断して落ちた、なんて子もいる。

このテストの結果に一喜一憂するのは無意味。

淡々と復習すればいいのです。

 

 

テストが終わったら、結果にこだわらない。

間違えた問題は、私の弱点を教えてくれてありがとう、と感謝しながら徹底復習。

クヨクヨしない、怒らない、親御さんは叱らない。

前を向く、感謝する、親御さんはお子さんを励ます。

さ、ということで、感謝の気持ちで復習しましょう(^^)

あ、不満言ってた2年生もねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です