8/28 原点

能登からのお土産をいただいた。

お里が能登って子、案外多いみたい。

私もこの夏、能登の輪島などに行きましたが、海がきれいですよね。

きれいな海の近くで塾をやる、っていうのもいいな。

もう少し爺ちゃんになったら、海辺で夢盟塾やろうかな?

 

 

今日は都合により、村山先生は5時まで。

ま、明日から中学も新学期始まるし、準備もあって人は少ないだろう・・・・・

と読んでいたので、5時以降は私1人だけのオペレーションに。

いやー、何というのでしょうかね。

こういうのを「読みが外れた」と言うのでしょうね笑。

7時半くらいまで常時60人くらいでごった返してました。

 

 

でも、今ほど写真やアルバイトの先生が多くない時。

私1人が当たり前だった時代。

クラス講義25人、演習中の生徒40人とか当たり前にやってたよなー。

(※当時は夢盟塾、一斉講義授業だったのです!)

講義の合間に演習中の子たちの質問に答え、答え終わったら講義に戻る。

毎日、1人で。

無理そうに見えるのですが、できちゃうんですよ。

 

 

で、今日は久しぶりの1人。

(途中、関屋先生が8月テストの丸付けの応援に来てくれましたが、丸付けも多いため、演習授業は私が、関屋先生は丸付けに専念してもらい、無事終えることができました。ありがとう関屋先生、助かった!)

よーし、1人で60人全部見て、かつ騒がしくならんようにやっちゃるぜ!!

と、不安も少しありましたが、案外できますね、体が覚えているというか。

質問、丸付け、注意、指示、あとは生徒との戯れ笑。

私1人で60人くらいなら、全然いけますね!

なんか夢盟塾の原点を思い出したようで、懐かしい気分になりました。

 

 

夢盟塾はもともと、私1人で始めた塾。

本部校の生徒が120人を超え、校舎も3校舎になり、生徒総数も200人を超え。

それにつれ、社員やアルバイトの先生も増えていきました。

で、本部校では、誰かしらアルバイトの先生がいることが当たり前に。

こんなに良い先生が集まってくれる環境を、当たり前とか、私、罰当たりよねー。

今度、美味しい店に飲みにでも連れて行くかー。

そう、アルバイト講師たちと飲みまくるのも、勤めていた時代からずっと私の原点だわ笑。

 

 

原点といえば。

私の塾講師の原点も、前に勤めていた塾の金石教室。

海に近い教室だったな。

能登のお土産を貰って海の近くに教室を作ろうとか思ったのも、金石教室が原点だからこそ、かな。

原点、原点、原点・・・・・

今日は何かそんなことを思い出すための日だったのだろう。

いい一日だったわ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です