9/10 英語学習はシャワーを浴びるように・・・の前に

事務員のちーちゃんが福島から帰ってきた。

イギリス英語を学びに行ってきたそうな。

写真は、そのお土産。

福島、というより、イギリス、ブリティッシュなお土産だ(^^)

ありがとう、今晩のおつまみにするわー!

 

 

ちーちゃんは、生徒の頃から見ている。

英語に関しては・・・・・苦手ではないけれど、といったレベル。

そんなちーちゃんが、

「たった4日だったけれど、大体聞けるし喋れるようにもなった!」

とか。英語でプレゼンしたらしいので、なかなかのレベルアップだ。

 

 

そう、英語を浴びるように聞く。

イングリッシュシャワーを浴びるのが効果的である、と。

 

 

ただし!

ちーちゃん、英検3級は持っている。

3級レベルの英語力があれば、「シャワー」を浴びても効果的だと思う。

が、持ってない子は、浴びても効果が薄い(ない)と思う。

ちーちゃんも「英検3級持っててよかったー」と言っているので、そういうことだと思う。

 

 

つまりはですね。

ある程度きちっと文法なり単語なりを学習していない子は、イングリッシュシャワーを浴びてもあまり意味がない、と。

いわんや母国語さえ不確かな幼児にイングリッシュシャワーを浴びさせても・・・・・である。

 

 

英語上達のためには、英語を浴びるのが効果的。

でも、浴びる前に、英検3級ほどの実力はほしいところ。

という話、ちーちゃん、ありがとう(^^)

ま、でも逆に言えば、英検3級レベル持っていれば、イングリッシュシャワーで英語のプレゼンまでできるのね!

すごく可能性を感じるお話でした!

 

 

ちーちゃん、って誰?という人。

ちーちゃんは、こんな人。

ノリの良い事務のお姉さんなのである(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です