額中学から泉丘高校・二水高校・金沢大学附属高校へ合格するには

今、額中学の中3実力テストのグラフを見ています。

このグラフをもとに、泉丘高校・二水高校・金沢大学附属高校に合格するためには何点ほど必要なのか、考察したいと思います。

 

 

1学年158名の額中学。

そのうち、今回の実力テストで450点を超えたのが、6名。

400点を超えたのが、上の6名を加えて25名。

毎年、泉丘高校には15人前後つまり1割ほどが合格しますので、

泉丘高校
合格80%:450点 合格60%:425点 合格40%:415点

二水高校
合格80%:425点 合格60%:390点 合格40%:375点

金沢大学附属高校
445点以上なら上位5%に入っている確率が高いので、推薦も

 

 

平均点は278点。

かなり高い平均点ですが、要因は数学。

90点以上が19人いるので、数学受験者153人の10%以上。

60点以上が79人と半数以上となっております。

理科も60点以上が65人と、理系科目が非常に優秀です。

額中学で順位を上げるには、数学次第、となりますね。

 

 

あくまでも目安であり、私個人の意見です。

かつ、まだまだ9月なので、この時点の判定なんて当てになりません。

本当、参考までに、ということでお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です