金沢大学附属中学受験 3名合格

今日発表だった、金沢大学附属中学の受験結果。

夢盟塾からは3名が合格しました。

3倍以上の倍率という、今年は厳しい受験でした。

全員合格とはいきませんでしたが、そんな厳しい受験を、みんなで最後まで頑張れたことこそが素晴らしいと思います。

お疲れ様、でも、同時に高校受験へのスタートですよ。

 

 

あと、これも書いておきますね。

 

 

合格したから「良かったね」ではありません。

不合格だったから「悪い結果」ではありません。

良いか悪いかは、次の3年間で決まります。

合格しても、調子に乗って油断しまくって勉強せず、成績を大きく落とした子もいます。

逆に、不合格をバネに、3年間、猛烈に頑張り、優秀な成績を収めている子もいます。

いずれにせよ、3年後に今日のことを思い出した時、

「あの3年前の、あの日があったから良かったんだ!」

と思えるような3年間を過ごしてほしい、と切に願います。

 

 

いつも、受験のたびに同じことを書いていますね。

でも、塾を終えるまで、ずっと書き続けると思います。

受験結果で良し悪しは決まらない、その次の3年間で決まります。

 

 

最後に。

受験した子たち、全員、塾に来て報告してくれました。

中には、悔し涙を流しながらの報告になった子もいました。

でも、泣いてでもしっかり報告に来れるほど、受験を通じて強くなった。

受験結果よりも、あなたのその成長を、私は誇りに思いますし、中学受験をしてよかったね、と心から言いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です