3ヶ月の我慢だ

この冬休みから本気で頑張ろう!と思っている高校受験生。

あきらめよ。

今から本気で取り組んでも、3月に間に合わない。

冬休みは適度にエンジョイして受験を迎えよ。

 

 

が、しかし。

夏休み以降、結果が出ないなりにも頑張ってきた君。

そんな君は、冬休みも頑張り続ければ、12月1月で結果が出る可能性が高い。

本気の頑張りは、大抵、3ヶ月後に現れる。

 

 

受験まで3ヶ月を切っている。

だから、冬休みから本気で頑張り始めても、無駄だ。

でも、1ヶ月ほど前から本気で頑張り続けていたのなら。

本気で頑張り続ければ、2月くらいに結果が出てくる可能性がある。

 

 

本気で頑張り続けたら3ヶ月、遅い子でも6ヶ月。

だから9月くらいから本気の子は、遅くとも入試には間に合う。

遅くとも6ヶ月で必ず結果が出てくる。

必ずだ。

だから、本気で頑張ってきたという自負があるなら、頑張り続けなさい。

 

 

今から本気だしまーす。

出したら高校合格しちゃいましたー。

という子も出るかもしれない。

そういう子は、元々要領のいい子、頭のいい子である。

高校入学後、苦労することになる。

 

 

華麗な鯛になるな。

鰈のように泥にまみれよ。

とあるバスケットボール漫画から言葉を借りた。

華麗な者より泥にまみれた者のほうが、最後は強い。

泥にまみれながら本気の努力をしてきた鰈たち。

この冬休みはさらに泥にまみれ、カッコ悪いながら頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です