ニュー三久

ちょっとローカルの話です。

本部校近所のスーパー、ニュー三久。

今月3月いっぱいで閉めるらしい。

 

 

ニュー三久は、夢盟塾ができるずっと前からあります。

ですから塾も私も大変お世話になりました。

生徒たちが晩御飯を買いに行ったり、私も晩御飯買ったり。

クリスマスの時とかはお菓子を買い出しにみんなで行ったり。

ある年の節分の時、豆を1万円分買ったり笑。

卒塾パーティーのお菓子やジュースは基本的にニュー三久。

ずっと一緒に歩んできた、と勝手ながら私は思っています。

そう、この街を盛り上げようと一緒に戦ってきた「戦友」と勝手に思っています。

なのでね、寂しいねぇ・・・。

 

 

振り返れば、塾周辺の風景も変わってきました。

隣の交差点の空き地は、ガソリンスタンドからauになり。

向かいにあった本屋さんも閉鎖したり。

その本屋さんの隣にあった焼き肉のみやざきはお引越し。

馬龍というラーメン屋さん兼カレー屋さん兼おでん屋さん兼焼き鳥屋さん兼居酒屋さん兼カラオケ、という変わったお店も引っ越し。

本屋、みやざき、馬龍の上に合ったアパートも取り壊し。

そこに出来た広い敷地は、現在、セブンイレブン。

昔から残っているのは、隣の北國銀行と中農酒店くらいではなかろうか?

 

 

 

ニュー三久といえば、三久チキン。

胸肉を使っているので、タンパク質が豊富で脂身も少なめ!

以前いた生徒が「胸肉は揚げると固くなるので不味い」とか言いやがってました。

が、くー!生意気言いやがって!違う!

この、肉が、タンパク質が、こうギュッと詰まった感じがいいの!!

ということで、安くて美味しくてヘルシーなので、一度食べてみて(^^)

私も今から1つ、買いに行こうかしら?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です