夏期講習と金大附属中学

夏期講習は、一応通常通り開催。

あ、時間とか教材の量とかが通常通り、という意味ね。

zoomなどを使って遠隔授業も取り入れつつやるのは例年と異なるところ。

細かい点は後日お伝えしますが・・・

 

 

可愛そうなのが、金大附属中学生ね。

 

 

公立中学の子たちは、えーと、確か7月23日くらいからだっけ?

夏休み。

登校日などもあったりするけれど、基本、午前登校。

なので、午後からの夏期講習で勉強する分には、子どもたちは損をしません。

が、金大附属中学生。

夏休みが1週間ほどしかありません。

ちょっとこれは可哀想・・・十分勉強できないしね。

 

 

夢盟塾の夏期講習。

生徒にしてもらうことは、例年と同じ。

これは金大附属中学生も同じ。

期間が短かろうが、やってもらうことはやってもらう。

とにかくかっ詰めてもらう。

ただ・・・・・

時間があまり取れないので、金大附属中学生は費用抑えめにしようと思う。

月謝プラス教材費プラス夏期講習1週間分。

さすがにフルプライスをもらうのは気が引けます。

 

 

ということで。

金大附属中学生だけちょびっと安くなります。

公立の方は、そういうことなので、ご理解ください。

附属だけ特別扱い、とかではありません。

あ、いや、ある意味特別扱いか・・・

 

 

ということで。

夏期講習は、若干名のみ募集。

分かってもらえる人には分かってもらえる、きつめの夏期講習にします。

 

 

特に!!

小6!!!!!

金大附属中学受験希望の受験生!!

おい、時間がないぞ!!

あと5ヶ月しかないぞ!!

ということで、ベリーハード受験コース小6になります。

※受験しない子の通常コースもあります

ガチガチにやってもらいますので、お子さんをボコボコにします。

体罰も辞しません。

あ、うそです、体罰はしません。

私が体罰したら、お子さん、即死です。

そこらへんは私の馬鹿力を自覚しております。

いつも通り、ニコニコ笑いながら厳しい課題を出します。

一番怖い奴ですね笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です