金大附属中学受験対策のために、今日の「全統小」を見直すのだ!

今日、四谷大塚主催の「全国統一小学生テスト」があった。

略して全統小。

以前は、ただ難しいだけのテストという印象だった。

でもね、最近、これがいいのよ(^^)

問題が金大附属中学入試っぽい?特に算数?

 

 

あ、形式や出題数は全然違いますよ。

ただ、面白パズル系の問題といいますか。

理系の子は解こうと燃えて、文系の子はぐったりするような問題?

金大附属中学にもそういう入試問題が出ますが、全統小も最近出ますね。

入試対策に、案外いいかも?

 

 

ということで。

今日のテスト、しっかりと復習しましょう。

面白パズル系問題(人によっては面倒くさいパズル系問題)、あまりないですからね。

腰を据えてコツコツ考える問題って、根気よく思考する経験値が低いと解けませんからね。

今晩は親子そろって、腰を据えて思考してみてはいかがでしょうか?

 

 

あ、こういう系の問題は、テレビゲームのパズルゲームでも鍛えられます。

って、面白パズル問題大好き京大生が言ってます(^^)

おススメのゲームは、すっごい古いですが

・倉庫番

というゲームらしいです。

主人公は、箱を「押す」ことしかできません。

「引く」ことはできません。

箱を押して、画面の赤い点まで運び、すべての箱を赤い点まで運べたらクリア。

壁もあり、部屋の形も考え、そして「引けない」から考える。

確かに論理的に順序立てて考えないと出来ない・・・

 

 

話がそれた。

ということで、面白面倒くさい系パズル問題。

金大附属中学受験対策のためにも、用意しておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です