泉丘高校を狙う中1・2生 実力テスト考察

中1・2の子たちは実力テストが返却されたと思います。

グラフや平均点なども出たかと思います。

さて。

泉丘高校合格には何点必要なのか?

ここに書きます。

 

 

400点?

450点?

いえいえ、点数ではありません。

平均点との差異

がとても大切になってきます。

 

 

具体的に書きますと、

泉丘高校普通科 平均点+100~120点

泉丘高校理数科 平均点+140点~

となります。

学校内平均点にこれくらいの上乗せが欲しいです。

 

 

ただ、中学校によってレベルの差があります。

紫錦台、野田、小将町などは毎年レベルが高いです。

ですから、平均点+80点とかでも十分に泉丘高校合格圏内となります。

逆に・・・いえ、具体的な名前は書けませんが、低い中学。

そういう中学は、平均点+120点でも泉丘高校合格はまだまだとなります。

 

 

泉丘高校を狙う中学1・2年生。

学校の平均点にプラスしてみて、その点数と自分の点数を比べましょう。

超えていたら、すばらしい!!

超えてなかったら・・・よし、頑張ろう!!

とにかく油断せず、諦めず、前向きに、次こそ+120点を!です。

 

 

最後に、中3の統一テストも上の公式が使えます。

志望校精査の目安にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です