大学に合格した子たちから聞く、大量演習と長時間演習の重要さ

先日の東大合格の子に引き続き。

泉丘から金大合格!

二水から東京芸術大学合格!

という子たちがわざわざ塾に来てくれた。

忙しいのにありがとう(^^)

 

 

他、色んな卒塾生が先週、夢盟塾に来ていってくれた。

みんな、ありがとう。

バタバタしていてアレだったけれど、本当は泣けるほど嬉しい。

この1年、コロナで通塾できなかったり、という子もいた。

久しぶりに会えて本当、嬉しいのよ。

 

 

さて。

来てくれた子たちが口をそろえて言って言った言葉。

特に大学受験合格の子たちは言っていました。

 

 

小中学生の頃、夢盟塾で長時間、大量に演習したから乗り越えられた。

もし、小さい頃にあの経験がなかったら、どうなっていたか?

大学受験でこれほど長時間、大量に勉強できなかったと思う。

夢盟塾の大量演習のおかげでした。

・・・・・と。

 

 

いや、リップサービスもあるでしょう笑。

別にそれはいいのです。

でも、夢盟塾の思い出で真っ先にそのポイントを挙げてくれること。

そこが嬉しいですね(^^)

いや、もしかしたら苦しい長時間大量演習の思い出だったかもですが(^^;)

 

 

東大、金大、東京芸術大の3人の言葉を信じ・・・

来年度も長時間大量演習は継続ね!

週3回以上の通い放題をスタンダードにします。

1回の演習時間も2時間以上なら何時間でもOK。

その習慣付けが、高校受験のみならず、大学受験合格につながりますからね!

 

 

最後に。

泉丘高校卒業、金大合格の子が帰り際に言った一言。

 

 

夢盟塾の匂いが懐かしい・・・・・

 

 

 

 

・・・・・え、教室、臭いですか????

とりあえずファブリーズしておきました。

 

 

 

あと、最後の最後に。

みんな、来てくれて、ありがとう。

電話かけてくれた方々も、ありがとう。

嬉しいです。

人とのご縁に、本当に感謝しています、ありがとう。

縁に、私は助けられています。

縁がなければ今頃は、感謝も反省もできない人間になっていました。

本当に、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です