ぐずぐず言わず、やりなさい

久しぶりに斎藤一人さんの本を読みました。

納税額日本一の方です。

有名なのでご存知の方も多いでしょう。

 

 

付録でついていたCDを聞いて、思わず笑ってしまいました。

読者からの質問に斎藤一人さんが答える、という形式です。

この内容が、痛快でした。

 

 

「一人さんの教えを実行された方の成功例を教えて下さい」

斎藤一人さんの答え。

「そんなことウダウダ考える前に、本に書いてあることをやりなさい。」

 

 

「どうすれば一人さんみたいに上手くやれるのですか?」

斎藤一人さんの答え。

「ゴチャゴチャ考えずに本に書いてあることを実行に移せ。」

 

 

「一人さんの本に書いてあるように人をほめたら、その人に逆に嫌われました。どうすればいいのでしょう。」

斎藤一人さんの答え。

「ほめられて嫌がるような人間とは縁を切れ。」

 

 

痛快すぎて笑いました。

一刀両断!

一人さん、若干機嫌が悪そうでしたが、本当面白かった。

グズグズ考える前に行動を起こせ、ということですよね。

(最後の質問だけはニュアンスがちょっと違いますが・・・)

 

 

勉強も、そうですよね。

「このテキストやって上がりますか?」

「ノートをどんなふうに書けばいいですか?」

「やる気が起きないんですが、どうすればいいですか?

ゴチャゴチャ言うとらんと、さっさとやれ!と。

とにかく行動の遅い人は失敗しますね。

勉強も、仕事も、人生も、あと多分、恋愛も。

フラれる心配をせず行動を重ねる人がモテます。

モテない人は、フラれる前にフラれることを考える。

勉強の行動の速さは、全てに繋がりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です