大量演習ハイ、という現象 (前のブログの続き)

ということで、こちらのお話の続き。

小学生全員トータルで今日1000枚の算数プリントをやろうプロジェクト!!

途中、2000枚に増やしました(参加生徒が増えたので)。

さて、2000枚、行ったかどうか!?

今日そして普段どれくらい演習しているかを見てもらうためにも、ランキング形式で見ていきましょう。

※名前は、実名だと問題になるので、生徒自身が考えたニックネームで書きました。変なのもありますね・・・笑

 

 

のんちゃん(小4) 12枚
ひー!ちゃん(小5) 17枚
1853年ペリーちゃん(小3) 18枚
哲学ちゃん(小6) 18枚
よっすぃーくん(小6) 33枚
るぅとちゃん(小5) 35枚
陸奥宗光ちゃん(小6) 39枚
野口エジソンちゃん(小6) 45枚
ブルーサンダーくん(小5) 46枚
27くん(小5) 47枚
マリオくん(小5) 52枚
38歳ちゃん(小5) 64枚
えんぴつちゃん(小2) 68枚
胸毛伝説くん(またはあつまれ胸毛の森くん)(小6) 93枚
ハムーくん(小5) 100枚
アサヒスーパードライくん(小5) 102枚
ウルトラマンオーブくん(小2) 104枚
ゆずxくん(小5) 133枚
96猫ちゃん(小5) 171枚
アナザースカイくん(小5) 207枚
おそ松さんちゃん(小5) 220枚

参加人数:21人
合計枚数:1624枚

 

 

ということで、今日も楽しく算数しました!

小6が伸びなかったのは、中学受験用のプリントだったからです。

そりゃ難しいですから・・・

でも、小6女子、陸奥宗光ちゃんと野口エジソンちゃん。

帰る時、こんなこと言っていました。

 

 

「なんかこの問題、楽しい!!!」

 

 

そうなんです、問題を大量に解いていると、ハイな気分になります。

マラソンだと、ランナーズハイと言うんでしたっけ?

継続的な運動で生まれる多幸感、ですね。

演習でもあるのです、大量演習ハイが。

継続的な大量演習で生まれる多幸感ですよ、これは。

 

 

お子さんに言ってほしいと思いませんか?

「お母さん、この問題、なんか楽しい!!」って。

それはキラキラした良い眼で言ってくれます。

大量演習ハイを味わって、大量演習による多幸感を味わってほしいな。

ま、やりすぎて大量演習ゾンビにお子さんをしないよう気をつけますね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です