プリントにこだわる テキストにこだわる できれば紙媒体で

こだわる、と言っても、内容はもちろんこだわります。

が、今日書きたいのは、紙媒体にこだわる、ということです。

 

 

私の読書。

kindle、という電子書籍をダウンロードできるものがあります。

多くの本を今までkindleにダウンロードしてきました。

が、最近、改めて紙の本を買い直しています。

なぜか。

 

 

・・・・・目が疲れるのです。

 

 

なので、仕事の本は紙の書籍で買うことに以降します。

 

 

で、今日偶然、新規の方との面談で似たお話が出ました。

このようなお話でした。

 

 

iPadを使った学習は、うちの子はあまり好きそうではない。

目が疲れるそうなので。

だから、演習が(紙の)プリントであることは有難い。

 

 

おおお・・・仲間(^^)

 

 

確かにiPadで勉強とか、便利ですよね。

立体図形とか見やすいですし、何よりも近未来の勉強っぽくてカッコいい。

ただ、目が疲れるのは確かです。

長時間演習が基本の夢盟塾にとって、iPad学習は不向き、かも?

目の疲労から視力も下がる可能性がありますしね。

 

 

ということで。

夢盟塾ではしばらく、紙媒体の教材をメインに使いますね。

映像授業とかは(しばらくは)使いません。

zoom授業などは行いますが、教材は紙媒体のみで。

お子さんの目に優しい夢盟塾、ということで覚えておいてください。

・・・あまり強くないキャッチコピーですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です