それでも辞めなかった中1の子のお話

よく頑張っている中1の子のお話を書きます。

 

 

小6から通い始めた、普通の公立小学校の子。

初期の成績は、中の下。

頑張らんといかんなー、というのが最初の印象でした。

 

 

しかし一方で、そんなに努力を好む性格でもない。

色々と言って聞かせるが、難しい。

そうこうしているうちに中学生に上がり、最初の中間テスト。

結果は、予想通りと言えば予想通り。

どれもこれも60点前後でした。

 

 

そんなある日。

 

 

その子が私のところに相談に来ました。

 

 

その相談内容とは・・・・・

 

 

 

 

 

せんせー。

 

 

なんで私、点数悪いんかな?

 

 

同じ学校の○○ちゃんは470点とかなのに。

 

 

私、こんな努力してるのに・・・

 

 

 

 

 

たまげました。

イスから転げ落ちそうでした。

努力・・・・・だと・・・?

その程度で努力とか、ギャグですか?

私の本音はこんな感じで冷たいものでした。

 

 

実際、○○ちゃんはほぼ毎日塾に来ている。

勉強時間も、言葉通り、今回の子とは桁違い。

他にも別の学校でほぼ毎日来ている中1の子たちも多くいます。

それどころか毎日来ている小学生も数名。

そんな中・・・週3、1回90分ほどで帰るそれを、努力、と?

 

 

深呼吸をして、その後、かなり厳しいことを言ったのを記憶しております。

 

 

あなたの成績が悪いのは、努力不足だから。

○○ちゃんとか、△△ちゃんとか、小学生の☆☆ちゃんとその友達たちとか。

あなたが塾に来た時、見ない日はあるかい?

それはこの子たちが、毎日塾に来て、あなたが来る前から来て、あなたが帰った後まで頑張っているから。

あなたのその程度の努力なんて、努力とは言わない。

 

 

こんな感じだったかな?

かなり厳しいですね。

 

 

厳しい内容ほど、私は真剣に話します。

内容と真剣さで、怖かったでしょうね。

普通なら、塾、辞めますよね?笑

 

 

実際、この子の同級生で似たような成績の子にも、同様のことを伝えました。

附属中学や公立中学の子、今年は3人辞めました。

結構厳しいことを言いましたもんね。

 

 

ただ、この子は辞めずに続けました。

まず、この日から毎日塾に来始めます。

時間も、1回2時間、3時間・・・と長くなりました。

土曜日などは、一度夕飯に帰り、トータルで6時間以上いることも。

まずは時間から伸ばしていきました。

 

 

そうすると結果もついてきます。

まずは期末テストで英語90点超え。

しかし数学と理科社会はまだイマイチ。

なので、夏休みは大量演習で復習特訓。

そして休み明けの学校の実力テストでは400点超え。

 

 

3ヶ月でV字回復!

やっぱり私の教える腕がいいんだよねーー(^^)

・・・・・というジョークはさておき。

頑張っている周りの生徒たち。

大量演習の軸である100問プリント。

これらの存在が大きかったです。

そして何より、この子の素直な性格。

努力の必要性を真剣に受け入れ、素直に頑張った。

これが何よりですね。

 

 

生徒には、5%の天才と、95%の凡才がいると私は思います。

天才は、そんなに努力をしなくても結果を出します。

しかし凡才でも、非凡な努力を積み重ねた結果、天才と同じかそれ以上の結果を出す子もいます。

点数の良くない子の一番の理由は、凡才の子が平凡な努力しかしないから。

95%の凡才が5%の天才に追いつき追い越すためには、非凡なる努力を積むしかないと私は思います。

 

 

この子は、間違いなく凡才タイプです。

今までは平凡な努力しかしてこなかった。

だから結果も平凡でした。

しかし、6月以降は非凡なる努力を積むことを決心した。

そして今、天才たちが出す結果の一歩手前まで来た。

 

 

今年の中1で、上のように厳しいことを言った子は、7人。

そのうち、辞めた子は3人、残った子はこの子を含め4人。

残った他の子も、この子ほどではありませんが、合計点の100の位が1つ上がった、とだけは書いておきますね。

同様にして塾の滞在時間を長くし、長時間勉強しています。

教室に来れない日も、zoom授業で出席しています。

 

 

ということで。

 

 

運動会も終わり、何となく気も抜けてくるこの時期。

よーし、再び気を引き締め直しましょうか!

改めて、毎日大量演習!

教室に来れない日はzoom授業でどうぞ!

ということで、お子さんの毎日の努力のお手伝いを、今日もさせていただきます、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です