合格手記 金大附属高校① HPも更新中

ブログでどこまで紹介したのか分からなくなった!!

ので、HPの更新をしながら紹介し直します。

金大附属高校合格のこの子の手記、載せてなかった!!ごめん!

HPも更新中

 

 

◆金沢大学附属高校合格(推薦)

(2022年 紫錦台中学卒)

先生方には申し訳ないのですが、私はあまり熱心な塾生ではありませんでした。勉強できる環境を求めて入塾したはいいものの、他の塾生と比べて自分は頑張れていなかったな、と思うからです。それでも私が塾に通い続けることができたのは、一緒に塾に通っていた友達がいたからです。塾に入ったばかりの頃は、どこに座っていいのかも、何をすればいいのかもわかりませんでした。しかし、そういう疑問や不安を先生や友達に聞き、アドバイスをもらえたから塾になじむことができました。慣れてみると、ひたすら演習する塾の雰囲気がとても良いものに感じられました。また、同級生が勉強をしている姿を見ると、自分も頑張ろうと思えました。

参考になるかはわかりませんが、自分が勉強していて思ったことを書いておきます。実力テストや受験のための勉強は、範囲が広すぎて全てをカバーすることは難しいです。だからこそ、定期テストの度に、その範囲を完璧にしておくことが大切です。一度覚えてしまえば実力テストの勉強もぐっと楽になります。完璧にするには、塾の100問プリントがとてもお勧めです。「結局、本番は受験だから」と言い訳をしないようにしてください。全ての勉強は、最終的に受験につながります。

そうやって、少しずつ勉強してきたおかげか、私は志望校に推薦合格することができました。初めはあまり期待はしていなかったので、合格はあまり実感が湧きません。それでも、これまでの自分が評価されたようで嬉しかったです。これまで支えてくださった方々に感謝し、今後も気を抜かず予習・復習を行っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です