合格手記 泉丘高校⑥⑦ 再掲載

合格手記、再掲載中。

受験勉強の参考にしましょう。

今日は2人。

1人は理数科、1人は普通科です。

例のシャウトの男の子です(^^;)

 

 

◆泉丘高校理数科合格

(2022年 紫錦台中学卒)

この塾に来た当時。僕は勉強をするという習慣がついておらず、平日は1時間勉強してまだ良い方、という有様でした。僕は、友人や親に夢盟塾を紹介してもらい、勉強の習慣をつけたいという思いでこの塾に入りました。正直、入りたての頃は塾に対して恐怖心を抱いていました。しかし、塾長の小島先生の面白く、経験豊富でユーモアの溢れる指導によって、その恐怖心は自然と消えていきました。勉強をする習慣もしっかりとついていき、模試の偏差値も右肩上がり。そして最後には偏差値73の泉丘高校理数科に受かることができました。僕は合格発表のときにその嬉しさと感動のあまり叫んでしまいましたが、この塾に入っていなければきっと叫んでいなかったと思います。僕は、この塾から特に「努力することの大切さ」を学び、実行できたことが受験の合格につながったと感じました。最後になりますが、夢盟塾の先生の方々、今までご指導いただきありがとうございました。

 

 

◆泉丘高校合格

(2022年 紫錦台中学卒)

塾に入るまでは、勉強することが嫌いで、本当は塾に入るのも嫌でした。しかし、夢盟塾に入って、大量のプリント類をやることで、勉強に達成感が生まれ、勉強が少しずつ楽しくなってきました。中3の冬期講習は毎日塾に通って学習を続け、そして冬休み明けの第2回統一テストで高得点がとれて、より勉強を楽しいと思えるようになりました。また、自分より点数の高い人への対抗心や競争心が生まれ、さらに勉強に励むことができました。僕は夢盟塾で継続と努力の大切さを学びました。そして何よりいつも丁寧に分からないところを教えてくれたり、おもしろいことを言って塾の空気を和ませてくれた小島先生には感謝の気持ちでいっぱいです。これからもたくさんのことを学んで、勉強を頑張ります。小島先生、両親、そして友達へ、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です